海外でのリユース

WOREの活動

   
   
     
今現在、日本では多くのものが不用品として手放されています。
しかしその不用品は東南アジアの多くの国では大変価値が高く必要とされている物たちが数多く存在します。
 
日本の家財道具や生活日用品は非常に品質の高く、海外でリユースできるものも多く含まれています。
更に、日本で使用されていたものは使用状態もよく、きれいな物が多いため人気なのです。
 
日本で不用品として処分されているものは、
必ずしも不用品ということではないということが言えるのではないでしょうか。
実際に日本から出た不用品はタイやフィリピンなど東南アジアを中心に
人気商品としてリユースされており、活躍しています。
 
  
 
WOREではシンプルにプロダクトリサイクル(再生利用)を行うことで、
日本国内で不用品として扱われた物の価値を蘇らせ、新たな活躍の場を与えるとともに、
リサイクル全体に掛かるエネルギーやコストの抑制に努めることで社会貢献をしています。
 
 
 

輸出までの流れ

 
 
 
持ち込み、回収された不用品を仕分け、
リペア等を行ってからコンテナに積み込み、
海外にて販売します。

  
持ち込み・回収されたお客様の商品を倉庫に大切に搬入している様子
 
   
 
実際に回収された商品の一部
分類に分け大切に保管したのち、海外へ送り新たな人のもとに届けられます

買取・回収はWORE  ウォーレまでお気軽にご相談ください

不用品を100%リサイクル
日本国内で不用となったお品をタイやフィリピンなど海外でリユースを
しています。 
新しいオーナー様の元へ責任を持ってお届けします。

Copyright (C) wore All Rights Reserved.